立禅会情報


2019年2月9日【からだいきいきセミナー】

@神戸新聞文化センター三宮KCC

 

演題

 【人気小説『ひかりの魔女』を通じて知る 立禅の魅力】
内容
人気小説家 山本甲士の近刊『ひかりの魔女』の主人公は、80代のスーパーお婆ちゃん。立禅で鍛えた丈夫な足腰と明晰な頭脳で、身近な人々の抱える問題を解決し、励まします。 武術の奥義として近年まで秘匿されて来た立禅の存在をこの小説で知り、主人公のようになりたいと願って門を叩く中高年女性が増えています。講義で『ひかりの魔女』のストーリーを追いながら立禅の概要と魅力を説明し、後半は立禅の実技を体験頂きます。
午前10時〜11時30分

神戸新聞カルチャーKCC三宮教室にて開催です。

ご予約、お申込はKCCにお願いいたします。

http://k-cc.jp/Course/Detail/01/20358011


立禅をわかりやすくナビゲートします

【初心者の為の立禅講習会】

※準備体操、基本姿勢、座学、質問受付、テキスト付

  

【立禅会グループ講習】

※準備体操、基本姿勢、座学、屋外実習、質問受付、テキスト付

 

【気軽に参加出来る屋外立禅体験会】

 

等、実施しております。

 

 


12月18日、伊勢崎市立禅会開催しました(報告)

 12月18日の立禅会では 秋冬対策の技をお伝えしました。

気功法を使って掌を暖かくする法 

参加者さんが施術のお仕事をなさっているので、暖かい掌でお客様に触れる事が出来るように、掌に氣が集まるシンプルで強力な方法をお伝えしました。もちろん、自分自身やご家族への手当てに使えます。立禅で氣を練る事とセットで覚えるとよりパワフルに発動します。また、冬になると寒くて身体が縮みがちです。アキレス健や大腰筋、後頭骨付近(首)の縮み対策として、五禽戯の鹿を実施。下半身を強化し、冷え対策、婦人科系への健康増進に役立つ虎の型にもチャレンジしましょう。立って行う瞑想。自分でできる健康法、シンプルで強力な ストレスマネジメント法として立禅を役立てましょう。自然の中で瞑想することで、煩雑な日常を浄化して、日頃の乱れた心身のバランスを一緒に整えてみませんか?

 

写真は11月13日開催の 足利公園古墳群にてパワスポ立禅。『古墳で立禅!!』です。1500年前の古墳のてっぺんで立禅。爽やかな秋晴れの中、気持ち良く練功できました。


栃木市内道場にて立禅体験受付中

栃木市樋ノ口町の道場(JR小山駅から車で10分程度です)で、木曜日の19時~20時に立禅体験が出来ます。環境の整った清々しい道場ですので(総杉板貼り、床下埋炭、四隅に水晶が埋まっています)オススメです。ご興味のある方には、詳しい場所をお知らせします。お問合せ&ご予約の上お越しくださいね。


【お急ぎの御用・問合せはコチラまでどうぞ】

takaamahararakuten.jp

☆を@に変更して送信くださいませ

電話 07039646537